コロナによる運動不足を解消

ブログ

緊急事態宣言が全国で解除されましたが、新型コロナウイルスへの対策はこれからもますます必要です。

ウイルス感染に細心の注意を払いながら、経済活動を再開させるということですが、新型コロナウイルスは感染しても無症状や軽症が多いということで、自分自身が感染しているかもしれません。

そのため周りの人への思いやりがとても大事です。

3密を避けるなどの、正しい行動を粘り強く続けて、コロナウイルスと共存するしかないのでしょう。

自分と周囲の大切な人を守るため、週に4回ほど10年間通っていたスポーツクラブを退会しました。

とても残念だったのですが、運動時は大き呼吸するため飛沫感染しやすくなる上、私の通っているクラブのスタジオは換気が心配だったからです。

コロナが落ち着くまでの辛抱ですが・・・。

なので運動不足解消のため、自宅での筋トレと外でのジョギングを始めました。

筋トレ用のダンベルを買おうかと迷いましたが、コロナが落ち着いたらジムに戻る予定ですので、そうなるとダンベルは無用の長物になりますので、ダンベルの代わりに、水の入った湯タンポで負荷をかけて筋トレをしております。

外でのジョギングは以前から週一回くらいでやっておりましたが、週2~3回に増やしました。

外でのジョギングや散歩はOKと言われています。

以前より、ジョギングをする人が増えているようにも思います。新型コロナウイルスは感染しても多くの人は無症状で、ジョギングできるくらい元気でも、実は感染しているかもしれません。

走って大きな息をするときは、咳やくしゃみと同じように周囲への配慮が必要です。走っているときは10メートルくらい離れないと感染の危険があるという報告もあります。

私は時間帯を夕方以降、周りに人が少ない時間帯を選んで、周囲に散歩の人たちがいらっしゃるときは、さっとマスクを付けるようにしています。

自主的な運動、コロナが落ち着くまで継続できるでしょうか?

関連記事一覧